【最新】おすすめのラクロスを題材にした漫画5選!スポ根に学園モノまで

f:id:ryocuu:20211203001049p:plain

 

今回は、日本のスポーツの中でもマイナーな題材であるラクロスが登場する作品を5つ厳選してご紹介します!ラクロスにうちこむ姿がメインに描かれたスポーツもの、ちょっとしたところでラクロスが登場する意外な作品の両方があります。

各作品でどのようにラクロスが描かれているかを作品のあらすじとともにご紹介しますので、それぞれの違いを楽しんでみてください。

 

それでは早速「ラクロス」漫画のおすすめを紹介します!

気になる作品があればチェックしてください!

 

 

バガタウェイ

f:id:ryocuu:20211202195728j:plain

 

作品情報
  • 作者 古日向いろは
  • 掲載誌 月刊コミックブレイド
  • 巻数 全12巻

 

あらすじ…

 

元気いっぱいの島育ち少女、空木雫は高校進学を機に島を離れ、本土での生活を始める。送り出してくれた母からの条件はただひとつ、「三年間、青春してきなさい」という言葉。

真新しい生活の中で、ラクロスに懸ける少女達の青春の日々が今、幕を開ける。

 

女子ラクロスを題材とした青春スポコン漫画。

地上最速の格闘球技「ラクロス」に打ち込む女子高生達を描いた作品。

中学時代を実家の手伝いで棒に振り青春時代を送れなかった主人公、空ちゃんが、ラクロスを通して花の女子高生としての青春を謳歌し、成長していく物語。

 

笑いあり、涙あり、勝利あり、敗北の苦渋あり、そして育まれ強くなる絆!友情!根性!成長!質の良い青春スポ根漫画

 

f:id:ryocuu:20211202214544p:plain

(出典:バガタウェイ)

 

文字通りバガタウェイは「春の物語」

試合展開や、ライバル校との関係性など物語の構成が物凄く上手い。

キャラクターたちも、読むだけで人となりが入ってくる個性の持ち主が揃っており

内容自体は王道だし奇を衒ってないから、それを如何に面白くするかがこの手の作品の肝になるけど、ドラマ部分だったり躍動感溢れる描写だったり、物語の登場人物の行動原理に説得力があるので感情移入できる非常に真面目なスポーツ漫画になっている。

 

f:id:ryocuu:20211202202431p:plain

(出典:バガタウェイ)

 

合宿の内容も、理詰めの訓練をガッツリこなし続けるという比較的地味な絵面ですが、所々で挟まるちょっとした成長物語がいいアクセント

女の子達が1つの目標に向かって一致団結して全力で頑張る物語がお好きな方は勿論

ラクロス好き以外の方にも是非ともオススメの漫画。

 

改めてラクロスをきちんと知る一端になった素晴らしい作品でした

 

 

クロス・マネジ

f:id:ryocuu:20211202195903j:plain

 

作品情報
  • 作者 KAITO
  • 掲載誌 週刊少年ジャンプ
  • 巻数 全5巻

 

あらすじ…

 

どの部活も長続きしなく、上手くいかない日々を送る櫻井はある日、一人でラクロスの練習に励む深空と出会う。

そのひたむきな姿に衝き動かされ、平凡な彼の高校生活がいま、大きく変わろうとしていた――。

 

高校生の青春物語。

  • 部活とは、楽しければいい?
  • 結果を残さなきゃ意味がない?

正解は分からないけど、問いに1つの答えを出した名作。


勝利、みたいな話でもなく、おんぼろチームの成長と勝利みたいな話でもなく、友情努力勝利や恋愛の決着のつくような物語ではなく、飽くまで情景を描いていたというか…

凄く難しいとこ突いてた作品。

 

f:id:ryocuu:20211202202820p:plain

(出典:クロス・マネジ

 

主人公はラクロス部マネージャー

f:id:ryocuu:20211202222709p:plain

(出典:クロス・マネジ)

 

主人公自身が選手じゃなくって、選手を支える立場っていう、少年漫画としてはちょっと変り種なお話。

主人公が影でサポートしたり、体動かすよりもコミュニケーションに奔走するっていうのが面白い

 

もちろんマネージャー兼監督をするのでチームの勝利というのはあるんだけれども、実のところそこに重きはない

この作品には一つの面として「男の社会には競争と勝利が前提としてあるのだとして、それを拒絶せず楽しんでいた男の子がそこからアウトした」そのあとの物語という部分にある、「スポーツとは、下手でも楽しめればそれで良いのか?己の限界にいつか打ちのめされるまで上達や勝利を目指し続けるものなのか?両者が共存することは不可能なのか?」という答えを見せてくれる

 

この漫画を打ち切りにしたのはジャンプの失態だと思う

全5巻の打ち切り漫画なんだけど、異様な完成度の高さがあり5巻の中にキャラクターや物語がしっかり描かれてるし、キリも良いとこで終わるので是非読んでみて欲しい…

 

歴代のジャンプ打ち切り漫画の中でも、トップクラスの作品です

 

打ち切り漫画のまとめ記事はこちらです。

 

 

KAITO先生の表現力凄すぎ

心情描写がすんごく丁寧で繊細で…そして信じられないくらい絵が上手い

セリフに頼らず、視線とか手とか、空気を表現してるというか、そういう、さ、描写で心情を描いていて…表していて…なんだろう………空気感がさ…伝わってくる

 

クロスマネジの頃から心情描写とか表情とか雰囲気を描くの光ってたけど、青のフラッグでそのセンスがさらに磨かれて炸裂しまくっているので、KAITOさんの次回作「青のフラッグ」も非常におすすめです。

 

 

おすすめ記事の紹介です

 

夜桜四重奏

f:id:ryocuu:20211202200034j:plain

 

作品情報
  • 作者 ヤスダスズヒト
  • 掲載誌 月刊少年シリウス
  • 巻数 既刊28巻(2021年9月9日現在)

 

あらすじ…

 

ツンヘコ町長の“ヒメ”、妹妖怪サトリの“アオ”、オンナノコ好き言霊使いの“ことは”。そして一番重大な秘密を抱えた、一見一般人“秋名”。

あの世とこの世の間に存在する桜の街・桜新町で次々と起きる奇怪な事件にこの4人が挑む!!

 

妖怪と人間が一緒に生活するお話

人と妖怪が共存する町で起こる事件を、主人公たちが解決すべく立ち回る群像劇。

絵が綺麗で、場面場面の演出と、解釈による言葉遊びをキーに、魅力的なキャラクター達が日常からリアスまで描かれておりキャラ同士の絆が深まる様子が強く描かれてる点がこの作品の大きな魅力。


役者が揃い始める4巻から本番。

登場人物達が本当に魅力的で、それぞれの想いを胸に戦っているのが熱い作品

 

f:id:ryocuu:20211202203356p:plain

(出典:夜桜四重奏)

 

ヒロインの一人、槍桜ヒメはラクロス部に所属していますw

 

夜桜四重奏はアニメ化もされています。

 

暴風ガールズファイト

f:id:ryocuu:20211202200430j:plain

 

作品情報

作者 佐々原史緒
出版社  エンターブレイン
巻数 全2巻

 

あらすじ…

 

マリア様が見守る聖ヴェリタス女学院。

高等部に進学する麻生広海は、親友との別れによる喪失感と何ら代わり映えのしない高校生活を前にすでに鬱屈していた。

ところが、そんな広海の前にちびっこい嵐、その名も五十嵐千果が現われて生活は一変! 

高校ラクロス日本一を目指して嵐とともに立ち上がることに……

っつーかラクロスってなによ?

 

ずっと一緒だと思っていた親友が他校に進学し、高校生活の始まりを憂鬱な気分で迎えた主人公の前に帰国子女の千果が現れラクロスの道に引きずりこまれる。

 

ほとんどゼロからはじまる熱血ガールズスポ根ラノベ。

ミッション系スクールに通う女子高生達が女子ラクロスで日本一を目指すスポ根小説。

ラクロスに向きあう少女達を描いた、熱く、賑やかで、それでいて美しい青春スポーツドラマでした。/2巻完結、とても綺麗な終わり方

ラノベ、スポ魂、少女小説の三重点みたいな、けっこう鋭いポジションに立ってると思うんだけど、そのせいか2巻で終わってしまった惜しい作品

 

未完の傑作ラクロススポコンラノベ

 

 

バロン~猫の男爵 猫の恩返し

f:id:ryocuu:20211202200300j:plain

 

作品情報
  • 作者 柊あおい
  • 出版社 フェアベル
  • 巻数 全2巻

 

ハルは一匹のネコを助けた。

猫は恩返しがしたいようだけど、その恩返しはあんまり嬉しくないというか、困ったことに!?

 

言わずと知れたジブリの名作

言わずと知れたジブリ作品。私はこの作品の世界の空気感がとても好きなんだ。丁寧に描かれた穏やかな街並み、そこで暮らす人々。雫が描く本の中の世界も好き。猫の恩返しもいいけど、やはりバロンの声といえばこっち。惚れる。

 

 

主人公がラクロス部

序盤主人公のハルはトラックに轢かれそうな猫をラクロスのスティックで助ける

このシーン原作ではトラックのタイヤに踏み潰されて杖が折れてしまいました。

それでは少々無理があるということで、映画ではクロスがパーキングメーターにぶつかって折れるということに変更されました。

 

この場面は見たことあるという人もいると思います

 

 

f:id:ryocuu:20211202204825p:plain

(出典:バロン~猫の男爵)

 

おすすめの猫が登場スr漫画はこちらで紹介しています。

 

おすすめのラクロスが登場する漫画の紹介まとめ

最後はややこじつけ気味になってしまいましたしたが、これでおすすめのラクロスが題材の漫画の紹介を終わりにします。お目当て作品はありましたでしょうか?

ちなみに、この中で特におすすめは?と問われたらダントツで「クロス・マネジ」です。

 

他にも様々な作品を紹介しているので是非目を通していってください。